支援補助金の公募が始まります

29年度の経済産業省の省エネ投資促進に向けた支援補助金の公募が始まります。LED、空調、ボイラー、冷凍庫、変圧器など今年度の設備改修を考えている方は今すぐにお電話下さい。
公募要領はまだ発表されていませんが、昨年度と同じようなスキームになると思われます。
今すぐ、①設備改修の見積もり、②図面作成を行い、③会社登記簿、④施設登記簿を用意しておけば、補助金ポータルサイト開設と同時に申請書の作成が出来ます。
申請受付は5月25日から6月24日。
北海道では5月22日が札幌での制度説明会ですが、あかりみらいでは5月11日に埼玉県で開かれる全国で最初の説明会に出席し、即日にみなさまに要綱詳細を続報します。
自治体公共施設も対象になりますので今年度の大型改修計画に向けて検討してみてください。

補助金獲得を目指すみなさまには5月12日、17日、23日と三回のあかりみらい補助金獲得セミナーを予定しています。
施設管理担当者にも回付してください。
あかりみらいは昨年度の革命的生産性向上省エネ補助金では20件の申請のお手伝いをして20件の採択を得ています。
のんびりしているとチャンスは通り過ぎてしまいます。ゴールデンウィーク中もご相談を受付ていますのでご遠慮なくお電話下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です